.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

火曜日, 9月 06, 2005

誰も本当のHDTVを知らない

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0509/05/news003.html
現在の地上波デジタルHDTVでは、製作サイドでさえハイビジョン画質の映像を見ていない、という話。
それどころか、現状ではコピーを繰り返すと画質が劣化していってしまうそうで(プロ用機材なのに)、コピーして切り張りが基本の動画像メディアとして、地上波デジタルTVで画質を云々することはあまり意味がなさそうだ。そりゃ、これまでのNTSCと比較すれば画質は向上するにしたとしても、だ。
こんなことで本当に6年後に地上波アナログTV放送を停波してしまって大丈夫なのだろうか。HDDレコーダに絡んだCMスキップの問題とのダブルパンチで、無料の民放局が滅びてしまうのではないだろうか。都会ならケーブルTVのペイチャンネルに移行してしまえば良いだけの話であるが、田舎ではTVのない生活になったりはしないだろうか(それはそれで幸せかもしれないという話はしないように)。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home