.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

月曜日, 3月 13, 2006

森「ゲーム脳」昭雄、とうとう陰謀論に染まる

http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/topics/game_brain.html
リンク先のかなり後ろのほうにある、フロアからの質問での森「ゲーム脳」昭雄の発言。
>京大はゲーム会社から70億もらっている([編注]任天堂山内相談役の寄付のことかと思われる)。ゲーム会社がらみになってしまうと、まともな人もまともなことを言わない。
これは、典型的な陰謀論者の思考である。ユダヤ陰謀論の本をちょっと読んでみれば、ほとんど同じ文言がでてくる筈だ。
正直に言わせてもらえば、「ここまで堕したか」、これだけである。科学界からの批判の文脈も読み取れないようでは、どうしようもない。つまるところは、もともと学問の道には向かない人格であったのだろう。
学術的には無意味であっても、何故か広く受け入れられるものは多々あるので(たとえば、「マイナスイオン」などがそれにあたる)、「ゲーム脳」もそういう胡散臭いもののうちの一つとしてこれからも生き永らえていくのだろうが、まっとうな学者が森「ゲーム脳」昭雄を相手にすることは、この先ほとんどなくなっていくだろう。
万に一つの話ではあるが、「水からの伝言」のように、初等教育の現場に食い込んでくるようなことがあれば、また話は別になるだろうが。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home