.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

月曜日, 2月 21, 2005

ジブリの独立話にはこんな事情まで絡んでいたようだ

http://it.nikkei.co.jp/it/news/newsCh.cfm?i=2005021804467j0&h=1
要するに、ジブリの独立事情は全く以って他のスタジオの独立可能性には関係なさそう。
能天気に書き立てておけば、誰かが早まって独立し、上手く行くものと上手く行かないものが出るけど、上手く行ったものだけが人口に膾炙するから後世から見ればアニメ製作スタジオの独立のきっかけになったように見えるというからくりだろうか。
上手く行かなくて失われてしまうものに対する心遣いというものは欠けていても全く構わないのだろう。それが経済というものだから。
つーかよく考えてみたら、徳間は日本SFの牙城の一つじゃないですか。
現在のSFはいかにも不採算部門な雰囲気が濃厚だから、この機に切捨てということは大いにあり得ると思えてしまうのが憂鬱である。
実は徳間のラインナップっていまいち琴線に触れるものがなくて、ほとんど貢献してないんだけど。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home