.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

金曜日, 2月 18, 2005

まさに国賊

http://www.doblog.com/weblog/myblog/15765/1028517#1028517
http://www.doblog.com/weblog/myblog/15765/1030256#1030256
沖ノ鳥島に関する否定的意見が米Wall Street Jarnal紙に掲載されたと一部マスコミが報道した件について、元記事には何が書いてあったかに関して調べた人がいる。
元記事には「軽蔑する」と書いてあるが、私は「日本のマスコミは日本の国益を邪魔する存在だと言われて久しいけれども、ここまで露骨なことをやるものなのか」という感想を持った。
はっきり言わせてもらえば、この行為は工作活動と呼ばれるべきものだ。「国賊」という言葉は60年ほど前に濫用されすぎて意味が歪んでしまったけれども、この記事を配信した人間こそ「国賊」と呼ばれるべき輩であろう。
自覚してやっているならまだいい。もし、これを無自覚に行なっているのならば、根っからの反社会的人格であると言ってしまっても構わないのではないだろうか。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home