.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

月曜日, 10月 17, 2005

続メイド喫茶と風営法

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-051015-0007.html
というわけで、このような仕儀と相成りました。
http://pzkpfw.blogspot.com/2005/02/blog-post_08.html
以前にも上のエントリで書いたように、マスコミなどで取り上げられるメイド喫茶のサービスと、風俗営業法が営業許可届出対象としているカフェーのサービスは非常に似通っている。
というわけで、官憲の目に一度でも留まってしまえば、可及的速やかに営業許可届出対象とされるであろうことは、想像に難くなかった。
だからこそ「具体的なサービス内容を元に対象であるかどうかを峻別する」ことが重要だと私は認識していた(なんか偉そうだな)。
2chのニュース速報+のスレ(例によって恒久的なリンクではあり得ないのでURLは示さない。各自で探していただきたい)を眺めるに、blog界隈で騒ぎになった「性風俗特殊営業」と「風俗営業」をごっちゃにして論ずるということを、より低レベルにして繰り返している。メイド喫茶と心理的距離が近い人たちは、こういう阿呆な言論によるイメージダウンというのを一番恐れていたのだろう。

以下蛇足。
http://www.kashiwashobo.co.jp/cgi-bin2/bookisbn.cgi?isbn=ISBN4-7601-2612-0
カフェーとか女給とかでググってたら、こんな面白そうな本を見つけてしまったが、いかんせん値段が高すぎる。3800円なら迷いつつも買ったのだが。これは現代のメイド喫茶とは99%関係ないだろう。単純に個人的興味だ。

ニュース速報+のスレで見つけた面白いレス。

384 :名無しさん@6周年:2005/10/15(土) 20:22:04 ID:dYPnDUOj0
メイド喫茶なんか、そんな甘っちょろいもんいらねえよ、ケッ!
漏れはナチス喫茶とか作って欲しい。
天海祐希みたいな身長160cm以上のデカ女が店員。
メニューは芋とフランクフルトしかない。
お金を払えば目隠ししてエアガンで処刑してくれる。
ナチが嫌いな奴は喫茶スターリングラードへ行け。
夏でもとても寒い。何か注文しても二人で一つ。
思想に忠実でないそぶりをみせると、たちどころに凍ったパンで殴ら
れる。
そういう店を作ってください。おながいします。
絶対逝く!

あ、これなら一度話の種に行ってみたいなぁ(ナチスもソ連も)。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home