.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

木曜日, 3月 17, 2005

アフィリエイトアレルギー

http://sinseihikikomori.bblog.jp/entry/139898/
ふーん。
Amazonに限らず、アフィリエイトに対するアレルギーというのは少なからずある。最近は本の感想もめったに書かないのでリンクを張っていないけれども、bk1の黎明期にbk1ブリーダープログラム(これなんか、普通の買い物の足しには使えず、ポイント単体でしか使えないという、相当に不便なシステムだったわけだが)に登録していたことがあった(いや、実際には現在も登録されている)のだけれども、その時にも同様の意見をみたことがある(それは感情的な不快感を表すに留まっていて、レビューの信頼性にまでは踏み込んでいなかったわけだけれども)。
リンク先の論者は、アフィリエイトに参加することでレビューが「必ず」紐付きになると断じているわけだが、現実にはそんなことはないという点と、他人の意見をタダで聞いて自分の買い物の判断を行なうという行為を棚に上げて、Web上で小銭を稼ぎたいというアフィリエイト参加者の心理を攻撃しているという点で、説得力というものに欠けていると思う。
アフィリエイトなんてのは、嫌だと思うのならいくらでも回避できる仕組みなのだから、そんなもんを気にするだけ馬鹿らしいというのが正直なところだ。
アフィリエイトがついているレビューが紐付きだと思うのなら、そのレビューを信用しなければ良いだけの話で、世の中のレビューを書く人間全てがアフィリエイトに参加したいなどと考えている訳ではないのだから、アフィリエイト付きのレビューを無視したところで何の問題もなかろう。そもそも、ネットワーク上の情報の信頼性は低いものだと思っておくのが安全側の考え方だ。フィルタリングが面倒? そんな作業はコンピュータにやらせればいい。
結局、リンク先の論者は「俺はアフィリエイト付きのレビューなんか信用しない、お前らも信用するな」と言っているに過ぎない。それがそのまま表出されているのならばまだ受け入れられるのだが、アフィリエイト参加者を敢えて貶めるような書き方をしているのが気に入らない。お前ごときの好き嫌いが世の中の善悪を決められると思うな、と思う。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home