.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

月曜日, 8月 01, 2005

モヒカン族の呼称について

実在のネイティブアメリカンの部族と混同されやすいという点から、モヒカン族という呼称はいかがなものか、という議論があるようだが、それならばいっそのこと「モヒカン団」とか言ってしまえばすっきりしていいのに、と個人的に思う。
「族」というのはどちらかといえば緩やかとはいえ血縁関係に基づくトライブとしての一団を表す言葉で、似たような思想信条に基づく集団のことは「団」もしくは「党」と呼び習わすのが日本語的には自然ではなかろうか。
やってる内容からすれば、「党」の方がしっくり来るのかもしれないが、ここは敢えて「団」で。「北斗の拳」に登場するやられ役には「党」よりも「団」の方が合っている(と思う)。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home