.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

木曜日, 9月 22, 2005

復刻堂ガラナ

ダイドードリンコが、独自ブランドとして地味に展開している復刻堂だが、ガラナという新製品がしばらく前からコンビニに並んでいた。
ガラナというと、PEPSI XやキリンレモンBLACKなどで、独特の苦味を持つ印象があったので、手を出すのに躊躇していたのだが、意を決して飲んでみると、これが普通に飲める味になっている。
系統としてはオロナミンC系列で、リアルゴールドやLIFEGUARDなどの同様の風味を持つ飲料水群と比べても、苦味もほとんどなく飲みやすい。原材料名には、果糖ぶどう糖液糖、香料、カラメル色素、酸味料としか書かれていず、特に健康/機能指向というわけでもないようだ。
一体、これのどの辺がガラナなのか、という点も含めて、マーケティングを見直せば、LIFEGUARDくらいには市場に食い込めるのではないだろうか。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home