.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

月曜日, 6月 19, 2006

METAL SAGA 鋼の季節

SONY製TVの故障により失われていたPS2のゲーム環境も、アップスキャンコンバータの導入によって復活しているのだが、やはりじっくり腰を据えてやらなければならないRPGなどは、どこでもプレイ可能な携帯機用でなければ少々荷が重い。
というわけで、METAL MAXシリーズ最新作のMETAL SAGA 鋼の季節を購入。
まず、マニュアルを一通り見て驚いた。ボタンの類は一切使わず、タッチペンのみで操作するというのだ。実際に、ボタンなどを操作してみたところで何も起きない。
で、プレイしてみてもっと驚いたことに、UIのデザインが従来の十字キー&ボタンのものとなんら変わらない。戦闘中などは、モーダルなボタンが画面のあちらこちらに散らばって表示され、操作しにくいことこの上ない。
フィールド上の移動も、一見したところディアブロと同等に思えるのだけれども、キャラクターが障害物に引っかかりまくるので、これまた操作しづらいことこの上ない(これは十字キーで移動していても快適とは言いがたいかもしれない)。
はっきり言って、DSだからといってタッチパネル操作などにする必然性などどこにもないのに、操作系だけ元のままで無理やりタッチパネル操作を加えて、あろうことか十字キー&ボタンの操作を削除して作られたとしか思えない。このゲームの企画者は反省文100枚。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home