.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

火曜日, 4月 05, 2005

一部のblogのフォント指定が矢鱈と小さい件について

え? なに? あれってそれが「格好良い」と思ってるからやってるの? ダサっ!
デザインに縛られたコンテンツってダサい。デザインやその他の周辺環境と相克を続けるコンテンツは格好良いかもしれないけれど。
blogは全部lynxで回りたくなってしまった。これをやると、左側にリンク集なんかを集めたサイトは非常に使い勝手が悪くなるのだけれど(どうしてそうなるのかは宿題とします)。

2 Comments:

  • IE をご利用なら、「ツール→インターネットオプション→ユーザ補助→Web ページで指定されたフォントサイズを使用しない」これで問題解決。小さい文字が好きな人も、そうでない人も、これで両立可能ですね。

    By Anonymous 徳保隆夫, at 4/06/2005 8:15 午前  

  • 徳保さん、コメントありがとうございます。
    なるほど、フォントサイズを固定してしまえば、確かに問題はなくなりますね。結果としてはlynxで見ているのとほぼ同じになるとも言えますか。
    ご指摘を受けて、Firefox(私はIEはActiveXが怖いので使っていないのです)のオプションをつらつらと眺めていると「最小フォントサイズ」という項目があり、これを指定することで、一定以下のサイズ指定を無視することができるようです。全体にわたって大きすぎるのでもない限り、フォントが大きいのは問題にはならないと思いますので、これが私には丁度いいのかもしれません。
    rubyタグなどで不具合が出るような気もしますが、しばらくこれでいってみようと思います。ありがとうございました。

    By Blogger 深井龍一郎, at 4/06/2005 1:14 午後  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home