.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

火曜日, 5月 24, 2005

そもそも兵器に詳しくないのが問題

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20050519#p1
あぁもう。
こういう阿呆な主張をするから、運動全体が胡散臭く(より正確に書くならば、宗教的情熱によって動かされているように=話し合いは無駄になる可能性が高く)見えてしまうのだ。
目的が崇高なら手段は問わないなどと考えているのなら、それはテロリストと同じ思考回路である。というか、知への破壊活動(間違った知識の流布)を行なっているのだからその意味ではテロリストのようなものだ(世の中には知への破壊をいとわないテロリストは五万といるが)。
目的が崇高だと信じるなら、使う手段も崇高な手段しか使うべきではない。普遍的に崇高な目的など存在しないのだ。他者に自らの目的が崇高であることをアピールできないようでは、いつまで経っても声が大きいだけのマイノリティに留まるだろう。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home