.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

木曜日, 9月 11, 2008

ダイオウホオズキイカの解剖

http://wiredvision.jp/gallery/200809/20080911093840.html
私がこの一連の写真を見て思い出すのは、野尻抱介の「銀河博物誌」シリーズ(一巻しか出ていないが)である。
シリーズ第一巻である「ピニェルの振り子」という作品に、正体不明の巨大生物を解剖するシーンがあった。
きっと作中の博物学者ラスコーは、この写真に出ている生物学者たちと同じ表情をしていたに違いない。

ラベル: ,

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home