.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

金曜日, 7月 13, 2007

中国共産党の米国でのロビー活動を唐沢俊一は知らない?

http://www.shakaihakun.com/data/vol066/main04.html
>唐沢●そもそもなんで北米がこんなことに口を出すのかがわからない。中国や韓国ならともかく。
>村崎▲追及すべき正義なんて世界史の中を漁ればいくらでもあるし、いま現在進行中の悲惨なテロや紛争もいくらでもあるのに、何でいまごろアメリカ議会が第二次世界大戦時の慰安婦問題なのか、さっぱり分かんねえよ。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070315/chn070315001.htm
マイク・ホンダ議員の背後に中国共産党系ロビースト団体があるという事実(かどうかは知らないが)は、上のリンク先の産経新聞の記事でも報じられているし、Wikipediaのマイク・ホンダの項にも書かれている(ニュースソースは産経だろうが)。
その他、戦前から中国(当時は中華民国)は米国でロビー活動を続けていたという話もググれば出てくるし(これに関しても裏は取っていない)、米国議会の方向性は一定の割合でロビー活動によって決定されているというのは米国の政治に多少なりとも関心を持っているのならば常識だと思う。
こんな、ちょっと調べれば出てくる話を全く無視して「わからない」で終わらせてしまっているのは豪く不自然ではないか。
これだけ時事問題についていろいろ喋ろうという人間が、産経新聞だけ読んでいない? それとも国際欄は読まない? んなアホな。
そういう問題に首を突っ込むといろいろと面倒なので軽く流した、というのが一番好意的な解釈だろうか。
唐沢俊一がらみでついでに。
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_6c29.html
唐沢俊一の盗作問題で、盗作された人に対してこの話題をblogに書くときは固有名詞を出してくれるなという要求があった、という話だが、実は唐沢俊一本人のサイトでは固有名詞出まくりなのである(2007/7/13現在)。
http://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html
ということは、この要求は唐沢俊一本人ではなく幻冬舎から出たもので、しかも唐沢俊一本人には要求は出ていないということになるわけで、さすがに会社レベルでそんな首尾一貫しないことをするとも思えないので、担当編集者個人レベルか、新書編集部の編集長レベルの判断なのではないかと思う。
これは、そういう判断を下した編集者がかなりの馬鹿か、もしくは漫棚通信の主催者が相当舐められているかのどちらかなのではないか。
問題にきっちりと決着をつけたいのならば、さっさと裁判に持ち込むのが吉なのではないかと、無責任な外野の立場から言ってみたりする。

(2007/07/14追記)
唐沢俊一サイドの記録のみ検索に引っかかるようにするための布石、とも考えられるのか。でも、これだけいろいろなところに広まっちゃった現状からすると、それも無理がないか?

ラベル: ,

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home