.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

日曜日, 7月 08, 2007

午後の紅茶special Sparkling Lemon

今までリプトンの独擅場だった炭酸入り紅茶の世界にキリンビバレッジが乗り込んできた。
と、思ったら、どうも昨年無糖の同じ名前の商品があったようだ。
しかしながら、今年のものは無糖ではなく、合成甘味料の不味い後味とも無縁だ。
リプトンのSparkleに比べるとレモンの風味が強く出ていて、午後の紅茶のレモンティーに炭酸が加わった感じと言ってしまうと実も蓋もないが、大まかにはそんな感じだ。もちろん、こちらの方がレモンの風味に切れがある。specialの名に恥じないというべきか。
甘みも抑えられていて、さすがに炭酸入りミネラルウォーターには敵わないものの、後味はすっきりとしていて飲んだら余計に喉が渇いた感じがするということもない。
リプトンはなぜかSparkleを夏限定にしていて、去年の冬にリンゴの風味を加えるといういらん事をした製品を出していたが、こういう優秀なライバルが出現したとなると、その地位(いや、炭酸入り紅茶を好んで飲む層というのはごくわずかなのだけれども)が脅かされること間違いない。
リプトンには是非とも壜ではなくてPETボトルの普通のSparkleを早期に発売して地位を守っていただきたいものである。

ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home