.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

火曜日, 11月 15, 2005

健康格差社会?

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kei/20051112/mng_____kei_____003.shtml
阿呆か。健康じゃなきゃまともな収入を得られるだけの仕事なんかできないってだけの話だろうが。
調査対象が年寄りってことは、収入はこれまで築いた財産による不労所得という可能性もあるが、そうであったとしても、そのような財産はこれまでの人生でどの程度の収入を得てきたかの関数になるわけで、健康でばりばり働いていた人間よりも、病気で休みがちだったり治療に金が掛かったりした人間の方が少ないに決まっている。
特にうつ傾向の人間がまともに仕事なんかしてたら、あっという間に何もできなくなるか自殺してしまうだろう。
おそらく、医療制度改革に伴う国民負担の増大に異を唱えるための研究なのだろうが、我田引水度が高すぎて、却って足を引っ張る結果になりそうだ。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home