.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

金曜日, 11月 18, 2005

大リーグでアンフェタミンが禁止薬物に

http://www.asahi.com/sports/update/1118/080.html?2005
えぇっ!? 今まで禁止じゃなかったのかよ!
だってアンフェタミンって
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3
ヒロポン=覚醒剤ですよ?
いやまぁ、厳密に言うと違うんだけど(ヒロポンはメタンフェタミン塩酸塩の商品名で、アンフェタミンの商品名はゼドリン)、日本では同じ覚せい剤取締法で取り締まられているのでここでは同一の扱いとする。
http://www.houko.com/00/01/S26/252.HTM
というか、大リーグなどという一スポーツの禁止薬物というレベルじゃなくて、州または連邦国家の法律で規制されていないのだろうか? 日本では戦後の一時期に覚醒剤が社会に蔓延したことがあるのでわざわざ法規制をしなければいけなかったけれども、米国ではその必要はなかったということなのだろうか。
それとも、試合後などにチェックを行なうことを新たに定めたということなのかしらん。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home