.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

火曜日, 6月 26, 2007

ネットワークにも法の網を(けっ!)

http://www.atmarkit.co.jp/news/200706/20/it.html
よほどの強権を以て行うのでもない限り、情報統制を行うのは実質不可能であるということは、以前のエントリにも書いた。
私にはこの法案も同じ愚を犯そうとしているようにしか見えない。それとも、中国共産党並にネットワーク監視を行うつもりだろうか(それでも完全な封じ込めなどできていないと聞く)。
単なる総務省の権限拡大策なのであったとしても、こういう無駄な行為に限られたリソースを割くのが良いわけがない。そもそも、違法コンテンツの流通が問題なのだとすれば、それを違法たらしめている法律を改良して対応するのが筋というものだろう。
有害コンテンツなんてものは言及する気にもなれない。何が有害なのかといえば、要するに現政府にとって都合の悪い情報だというだけの話だからだ。
いい加減、田中角栄が作り上げたテレビ系列局と新聞社を関係づけたメディア統制機構を諦めて、本当に国民のために働いたらどうか。
政府が政府のために働くのはある程度仕方がない面もあるとは思うが、それが主であっては本末転倒もいいところだ。そんな政府は必要ない。

ラベル: ,

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home