.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

木曜日, 12月 03, 2009

無限航路やってます

なんかSEGAのRPGばかりやっているような気がするが、セブンスドラゴンのエンディングを見てから無限航路を始めた。
事前の情報で持った印象とはだいぶ違う気がする。
自由に宇宙船を作って銀河を渡り歩くゲームだと思っていたのけれども、宇宙船はテンプレートで(といってもかなりの種類が用意されているが)、各機能はテトリスのように小さい矩形の組み合わせで出来ているピースをテンプレート内に収めることで表現されている。いや、別に悪いと思っている訳ではないのだが(なるほど、と思わせるデザインだと思う)、事前の想像と違う。
私はもっと、カルネージハートっぽいものを想像していた。間口を広くして敷居を高くしないためにはこういうデザインの方が優れているのだろうな。
あと、キャラクターの絵を描いている人のタッチが、ドット絵に全然合っていない。DSの表現力を知らない訳でもなし、なぜにこういう絵の人を起用するかな。これでは誰も得をしないだろう。キャラの立ち絵に妙なポーズをつけているのもなんだかなー、と思う(いかなる状況に於ても人差指で虚空のどこかを指して台詞を喋る人間なんてのがいたら、ギャグにしかならないという想像力が働かなかったのだろうか?)。
シナリオが結構一本道なのも評価が分かれるかも知れない。つまらない話だとは思わないが、自由ではなくてレールの上を歩かされている感は強い。キャラクターを立てるためにこうしているのか。確かにキャラは立ってるけど。
2chのスレを覗くと、二周目とか普通にやるゲームのようなので、二周目からはちょっと印象が違うのかも知れない。

ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home