.comment-link {margin-left:.6em;}

r-fukai's Diary ausf blogger

木曜日, 5月 17, 2007

石垣島行

個人的には、「そんな事をやってる場合じゃないだろう!」と突っ込みを入れたいところなのだけれども(その週の頭まで風邪ひいて寝込んでたおかげでスケジュールの遅延が洒落にならんレベルになっているし、風邪も抜けきっていない)、何年かぶりかの社員旅行とやらで、石垣島まで連れて行かれてしまった。
ここ10年ほど、海水浴はおろか泳ぐことさえなかったので海パンは現地調達とか、それまでの寝不足から思い切り寝坊して危うく行きの飛行機に乗り遅れそうになったとか(実際には出発1時間前の集合時間から30分遅れ、すなわち出発の30分前に到着した)、那覇空港での乗り換えも含めて四時間近くの飛行機での移動とその後、空港から宿までの1時間近いバス移動、合計5時間の移動の末に、宿に到着してたった1時間の休憩を挟んだだけで、砂浜で全力疾走したり全力で綱を引っ張る羽目に陥ったりとか、寝坊して大慌てで準備したので着替えが足りなくなったりとか、色々と問題はあったのだが、おおむね楽しい旅行であった。
沖縄は1971年までアメリカだっただけあって、バスのターミナルにあるような場末の公衆便所でも和式ではなく洋式の便器だったのが印象的だった(いや、もっと別のところがあるだろう。東シナ海の波の少なさは異常とか)。
旅行の直後に見たデイリーポータルZで、日程二日目に自由行動で行った竹富島の話題が扱われて個人的なシンクロニシティを味わったりもした。

ラベル:

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home